読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

Redmine (3.1.0-0) から VisualSVN のリポジトリに接続

ITS

2015年8月18日現在、Stackoverflow 日本語版では Trac に関する質問0件、Redmine に関する質問16件。Qiita では Trac に関する投稿 98 件に対し Redmine に関する投稿は 487 件。つまり国内では Redmine が圧勝のようです。 ということで、今の開発現場では …

Trac 不定期通信5 シンプルさを維持する

ITS

Trac や Redmine のような ITS も一般的な業務アプリケーションと捉えると、開発という業務にマッチした入力画面を定義し、ユーザーである開発者にデータをエントリーしてもらうものです。例えば販売システムの受注データに相当するのが チケットと考えれば…

Trac 不定期通信4 TicketQuery 記法を活用する

ITS

久々の Trac 本ネタです。Trac のレポート機能というと、カスタムレポートやカスタムクエリで作るものと思っている人が多いと思います。確かに色々な用途でレポートを作り公開することは有効ですが、作りっぱなしで活用されないことも多いです。開発真っ最中…

Trac 不定期通信3 TracNav を使い倒す

ITS

TracNav は古くからあるプラグインです。プロジェクトの Wiki ページには、作業手順などチームメンバーで共有すべき内容が書かれ、どんどんページが増えていきます。有用なページでもメンバーによってはその存在を知らなかったりしますし、情報の鮮度や有効…

Trac 不定期通信2 Jenkins ビルドジョブ推移グラフで Wiki を CI ダッシュボード化

ITS

CI を健全な状態に保つことは、コードの品質維持や問題発生時の迅速な対応には欠かせません。CI の状態をチームに通知するには、ビルドがコケた時にメールが飛ぶとか Trac のタイムラインにビルド結果を流すとかいろいろありますが、イベントドリブンになっ…

Trac 不定期通信1 イテレーションはマイルストーン?

ITS

改訂 Trac 入門も無事発売になったことですし、不定期に Trac ネタを書いていきたいと思います。今回は、イテレーティブ(繰り返し型)開発におけるイテレーションの扱いについて。業務アプリ開発でも 1-2 週間という短めのサイクルでタイムボックスを区切るイ…

Trac 入門 改訂版 執筆を振り返る

前回に引き続き、今回は改訂版執筆を振り返ってみます。〔改訂〕Trac入門 ~ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド (Software Design plus)作者: 菅野裕,今田忠博,近藤正裕,杉本琢磨出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/03/08メディア: 大型本購…

改訂 Trac 入門 出来!

2008 年秋・・・・・「Trac 入門」初版が出版されました。会社の人とTracの本を書きました(技評から出ます) - kondoumh のはてなブログ Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド作者: 菅野裕,今田忠博,近藤正裕,杉本琢磨出版社/メーカー: …

Issue 管理は一応やってるんです。

iEdit に関して、はてダに寄せられた要望とかバグレポートはどのようにしているかというと、iEdit の開発リポジトリーとして使っている Assembla で Trac のチケットとして管理しています。はてダ以外にも Vector の評価コメントなど、Web でフィードバック…

TracWiki でページ内リンク

ITS

Trac の Wiki をプロジェクトのポータルに使っていると、トップページにお知らせやリンク集ができて情報量が多くなっていきます。Wikiページ間だけでなくページ内にもリンクを貼って、効果的にプロジェクトメンバーに情報を提示したいものです。例えば、リリ…

InterTrac リンクで、他プロジェクトのリポジトリーツリーへのリンクを記述する

ITS

Trac の Wiki や チケットには、TracLinks の機能で、チケット、チェンジセット、Wiki ページへのリンクが簡単に貼れることは有名だと思います。リポジトリーのディレクトリーやファイルにも、リンクが貼れて、 source: の形式でリンクを貼れます。/doc/trun…

Mylyn 導入時チケットの同期エラーが出たら

ITS

久々に Eclipse 使ってます。Eclipse から Trac などの BTS/ITS のチケットを読み書きするためのプラグイン Mylyn を導入してみました。Eclipse 3.5 Galileo Pleiades All in One に Mylyn の Trac Connector を追加して Trac Lightning に接続してるのです…

「Trac入門」増刷決定しました

おかげさまで、増刷決定しました。購入していただいた皆様、ありがとうございました。Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド作者: 菅野裕,今田忠博,近藤正裕,杉本琢磨出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2008/09/18メディア: 大型本購入…

Shibuya.trac勉強会 0.11

昨日行ってきました。会場は豆蔵のトレーニングルーム。事前に、案内板作って設置したり、会場準備したり。「Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド」の宣伝もかねて参加したのですが、参加者の多さと熱意に驚きました。Trac Lingtning作…

会社の人とTracの本を書きました(技評から出ます)

同僚の人(id:yous,id:imada,id:sixpetals)と共同執筆で、Tracの入門からプロジェクトでの本格活用までをカバーした本を書きました。店頭発売日は9月17日です。Trac入門 技術評論社 定価:3,024円Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド作…

RSSでイシューを配信

今のプロジェクトでは、要求変更やプログラムの不具合といったIssueをオープンソースのWebツールで管理しています。Bugzillaなどに代表されるツールです。最初IssueTrackerというのを使っていたのですが、現在はFlyspray(殺虫剤?)というのを採用しています…