読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

Visual Studio 20th Anniversary

blog.kondoumh.com Visual Studio 2017 のインストーラは Electron + Riot.js みたいです。Riot 流行るかもですね。 qiita.com 祝 2017 リリース記念ということで、僕と Visual Studio の関わりを 24年前ぐらいから振り返ってみました。完全おっさんトークで…

2016 ふりかえり

今年も残り僅かとなりました。恒例のふりかえりエントリーです。 Job フレームワーク開発 (.NET) 前半は、昨年から継続して .NET の業務アプリフレームワーク開発。機能開発は昨年暮れまでにほぼ完了しており、年明けから結合テストの傍らリファクタリング漬…

UML とプログラミング言語

モデル描きからコード書きへ UML 登場時は自分でモデリングツールを書いていたこともあります。 kondoumh.com オブジェクト指向分析・設計を得意とする会社に入って10年以上経った。UML でモデルを描く機会が減って、コードばかり書いてる今日この頃。— MH (…

Visual Studio が macOS に降臨 - Visual Studio for Mac Preview を使ってみる

年末近くになって Microsoft の イベント Connect(); // 2016 で Visual Studio for Mac が発表され、Preview を試せるようになりました。 connectevent.microsoft.com 事前にリークというか MSDN のページに掲載されてしまった*1ので、Connect 自体のインパ…

iPad でコードを書く - Coda for iOS 編

先日の記事では iOS のピクチャ・イン・ピクチャを活用してコーディング作業をアシストする方法について書きました。 blog.kondoumh.com SFTP 対応 iOS ネイティブテキストエディタを使う その後、iPad Air 2 を入手してさらに色々試してたのですが、ターミ…

iPad でコードを書くAgain 2

通勤時間の有効活用 3月に VPS + iPad の作業環境を整えました。 blog.kondoumh.com この時は数日の出張や帰省の荷物を軽くしたいというモチベーションでした。一応コード書けるけど、iPad 1台では作業が完結しないという結論でした。 最近、勤務地が変わり…

マルチプラットフォームのコードエディタ Visual Studio Code に統合ターミナルがやってきた

VS Code にターミナルが統合された 現バージョン(1.4) まで気づいてませんでしたが、統合ターミナル (Integrated Terminal) 機能は 1.2 で追加されていました。 バージョン 1.2 : 統合ターミナル機能追加 バージョン 1.3 : 複数のターミナルを開くことができ…

今更ながら PowerShell に覚醒

最近仕事で PowerShell で色々とスクリプト書くことが増えてきました。 MS-DOS 時代からあるバッチファイルで頑張るのは厳しくなってるんですが、PowerShell は Windows 7 から標準装備(XP とか Vista にもあったのかも)。Unix のシェルと同様パイプが使えて…

iPad でコードを書く Again

3年前 3年前にiPad Air(初代) をゲットした時、ssh あるしテキストエディタもそこそこ使えるのが出てるしコード書きに使おうと試行錯誤しました。 VPS に Dropbox の Python 製 CLI クライアント入れて Textastic で Dropbox 管理のソースコードを編集・同期…

ホームページデザインのリニューアル

年末にホームページのデザインを見直しました。昨年 (2014年) 末もホームページのスマホ対応してました。恒例行事化してる.. Responsive web のお勉強でホームページ(死語)を修正中。iPhone でも見えるようになった。 http://t.co/0tCdPAZcgL— MH (@kondoumh…

2015 ふりかえり

Job 昨年の暮れから HTML5 アプリのアーキテクチャ推敲。直前に Meteor さわったりドットインストールで勉強したりMosaic.fm で耳学問したりしてたのが役立ちました。IE サポートが必須で Polyfill 使えるライブラリの選定に腐心。変化の激しい Angular や R…

JavaScript でスクレイピング

インターネッツが普及していない実家の父親から、最近ちょいちょい某サイトのアクセス状況を教えてって頼まれます。PDF で公開されている自著論文のアクセス数・ダウンロード数を知りたいそうです。まあ一種のエゴサーチですね。父親はガラケーしか持ってな…

Farewell 2014

2014年ふりかえりです。 Job 1-2月 提案活動しながら、JS 触ったり営業資料作ったり。 3-5月 大阪の現場でアジャイル開発の日々。京都出身ですが関西の仕事始めてでした。このプロジェクト1週間で1イテレーション。イテレーションプランニングやって、プラン…

Software Design に Cのポインタの記事書きました

Software Design 9月号の特集はC言語のポインタとオブジェクト指向で、僕はポインタ編の記事を書かせていただきました。 Software Design (ソフトウェア デザイン) 2014年 09月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/08/18メディア: 雑誌この商…

Meteor ネタを Qiita に投稿しました

Qiita 初投稿です。 Node ベースのフルスタック PaaS Meteor Node.js はサーバーサイドまで JavaScript で書けるフルスタックなフレームワークです。仕事では JVM か .NET Framework のどちらかを使うことがほとんどで、業務システムのトランザクション処理…

Windows Phone 7 Developer Tools をちょっと触ってみました

日本ではまだどのキャリアからも発売の発表がないですが、Windows Phone 7(WP7) というのは、従来の Windows Mobile とは一線を画すスマートフォンのようです。iPhone よりもビジネスユースなどで企業が採用するのではないかと思っています。 昨年 Developer…

iEdit for Silverlight を Silverlight 3対応 その2 〜 Out of Browser を試す

Silverlight 3 では、Google Chrome の アプリケーションショートカットのようにデスクトップアプリとして Silverlight アプリを使える Out of Browser Support (アウトオブブラウザー)機能が提供されています。オフライン環境でも一時的にローカルにデータ…

iEdit for Silverlight を Silverlight 3対応 〜 GPU Acceleration を試す

Silverlight 3 が正式リリースされたので、iEdit for Silverlight も対応してみました・・・と言っても、 beta 版が出たときにやった対応とほとんど同じで、それ以外は GPU Acceleration オプションを有効にしてみたというぐらいです。 EnableGPUAcceleratio…

Silverlight 3 beta を導入してみました

数日前にSilverlight 3 betaが出ていたのが気になっていたので、自宅の Windows 7 beta 環境にインストールしてみました。http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=11dc7151-dbd6-4e39-878f-5081863cbb5d&displaylang=ja新機能については…

最近のSVG事情

iEdit の SVG 機能を強化したきっかけは、Firefox や Chromeが SVG 対応しており手軽に SVG 表示できることを知ったからでした。 これまでは生成する SVG ファイルにSVGの名前空間(xmlns)を埋め込んでいなかったので、Adobe SVG Viewerでしか表示できてませ…

Tech Days 2009に参加してました

マイクロソフト主催 Tech Days 2009 に参加。2日間、パシフィコ横浜にいました。パートナーズ テクノロジーショーケースというポスター展示の説明係だったのですが、合間にいくつかセッションを聴講できてとても参考になりました。セッションの資料は↓からダ…

Silverlight版iEditの開発を始めました

Silverlightも2になってアプリ開発がとても楽になりました。使い慣れたC#でリッチなUIが作れます。WPFも試していたのですが、やはりOSの垣根を越えられるSilverligtでアプリを作るのが楽しそうということで、SilverligtによるiEditクローン開発に着手してみ…

PDC2008のセッションビデオ

Microsoftが次世代の開発基盤をお披露目するPDC(Professional Developers Conference)のビデオが公開されています。https://sessions.microsoftpdc.com/public/timeline.aspx4日分もあるので全部見るヒマはありませんが、興味のあるやつだけ、チラ見しました…

MacにMonoを導入してみた

最近仕事では.NET(それもC#)ばかり使ってますので、自宅のMac miniにもオープンソースの.NET環境であるMonoを導入してみました。http://www.mono-project.com/Monoは、Linux/Windows/Mac OS X で動作する.NET Frameworkコンパチの開発/実行環境です。 開発環…

ThinkPad X40の傾きセンサーを3Dアプリで利用

ノートPCの傾きセンサー(ハードディスクのヘッド保護のための機構)を使った面白いアプリ GoogleMapを操作 PowerBookのDesktopを切り替え などを見て、僕もマネしてみました。Miyagawaさんの解説にあったCのサンプルプログラムでちゃんとX40の傾き角度を取得…

RSSでイシューを配信

今のプロジェクトでは、要求変更やプログラムの不具合といったIssueをオープンソースのWebツールで管理しています。Bugzillaなどに代表されるツールです。最初IssueTrackerというのを使っていたのですが、現在はFlyspray(殺虫剤?)というのを採用しています…

Qtに少し入門してみました

TROLLTECH社のGUIツールキットQtによるプログラミングを初体験してみました。MinGWを含めたセットアップをしたのですが、チュートリアルを見た感じだとVisual C++環境でもビルドできるようです。Borland C++でも大丈夫かも。最初にライブラリ群をビルドする…

GUIライブラリの選択肢

今後のプログラミング生活のベースを模索中。言語は目下のところC++/Javaということでよいのですが、Windowライブラリや3Dのプラットフォームは今後どれを選べばよいのかを悩み中です。現在使っているMFCよりもオープンなWidget環境に移行したいなと思ってい…

Ajax

JavaScriptベースのリッチ・クライアント技術だそうです。サーバと非同期にXML通信を行いながらクライアントの表示を行うそうで、Google Mapsにも関連技術が適用されているそうです。クロスブラウザの問題や開発効率の問題がクリアされれば、Flashいらずとし…

マウスのホイールボタン

最近はホイールボタンつきマウスが標準なので、アプリケーションもホイールボタン(中ボタンの押下)をサポートするように作成したいものです。Visual Studio.NETのC++環境では、プロパティのからWM_MBUTTONDOWNとかWM_MBUTTONUPなどのホイールボタン押下のメ…

VBAのコードを.NETに移植

今日はシステム障害で1日対応に追われていました。 今の仕事で、VBAで作っているソフトウェア部品を.NETに移植するというのをやっています。VBAの.BASファイルや.CLSファイルをVBのプロジェクトにインポートして、さらにVisual Studio.NETでインポートすると…