読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

HTMLエディタとFirebug

Dreamweaver MX 2004をアップデートするお金がない(MH HOMEのメンテナンスだけに買うには高すぎ)ので、代わりのエディタを物色してました。
Netscape Composerから発展したNvuとか、そのバグフィクス版KompoZer、EclipseベースのAptanaを試したりしました。

KompoZerは、デザイナモードの操作性がよく、起動も軽くてかなりイイ線行ってたのですが、コードエディタがいまひとつなのと、RSSの編集ができないので見送り、Aptanaは、Shift_JISのページはエラーが出まくるとか、起動が重かったりして見送りました。
次にVisual Studio 2005のHTMLエディタ機能を評価してみました。ASP.NETの画面をGUIで作成できるだけあって、HTMLのGUIデザイナとしても使いやすく、コード編集時にもキーワードハイライトやIntelliSenseによる入力支援があり、正直かなりイケてます。EclipseベースのAptanaよりも動作も軽いです。RSS/CSSデータも快適に編集できます。

FirefoxにJavaScriptのデバッグ環境であるFirebugアドオンを導入してみました。ブラウズしながら画面要素をInspectでき、ブラウザ画面上にスーパーインポーズで可視化されます。すごいっす。表示しているページのHTML要素やCSSを編集してその場で効果を確認できるのも便利。僕はJavaScriptは書かないですが、静的ページのデザインだけでも導入の価値ありです。さらにIE Tabを使うと、IEでの見栄えももワンクリックで確認できます。

結局、(VS 2005 Expressを使えば)無料で、Dreamweaver MX 2004よりもはるかに快適な環境が手に入ることがわかりました。

Dreamweaverには、FTPでファイルをアップロードする機能があるのですが、VS2005では、とりあえずなさそう(IISの仮想フォルダにデプロイする機能はあるけど)なので、何年かぶりにFFFTPを導入しました。VS 2005 Standard以上ではアドインが使えるので、探せばなにかあるかもしれません。

ちなみに、VS 2005ではXHTMLが標準ですので、既存のHTMLをXHTMLに移行する作業が必要です。でも汚いHTMLをきれいに書き直すチャンスと思って作業してます。