読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

アーリーアクセス版を公開しました

f:id:kondoumh:20160410114137p:plain

今回は、UI の化粧直しが中心です。 Windows 95 の時代に Visual C++ のプロジェクトを作ったため、Unicode ビルドしてませんでした。 Unicode ビルドでないと XP のビジュアルスタイル(というのかな?)が適用できず、ダイアログなどが、古くさい感じでしたので、変えてみました。Unicode ビルドするにはかなりのソースコードの修正が必要でしたが、機械的なものだったのでそれほど大変ではありませんでした。
アイコンやスプラッシュスクリーンのロゴも新調しました。Windows Vista/7 でもそれほど古くさくない感じになったと思います。アウトラインビューのツリーアイコンも 24bit カラーにしました。光沢のある感じになったと思います。バージョン情報のダイアログもリファインしました。
機能面では、なんの追加もありません。透明化機能が Vista/7 で効いていなかったので修正したぐらいです。XML 形式の保存機能は、「ファイル名をつけて保存」と「エクスポート」の2つでしたが、「エクスポート」に一本化しました。
このビルドから Windows 7 正式対応ということにしたいと思います(最近 Windows 7 にスイッチしました)。
全部の機能テストができていませんので、動かなくなってる機能とか不具合あるかもしれません。ご注意を。

ダウンロードページ