読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

iPad Air と Magic Keyboard JP の組み合わせは最強 2in1 です(断言)。

iOS Keyboard Gadget Android

指先が痛くなる

昨年末に購入した Magic Keyboard.

blog.kondoumh.com

半年ほど自宅でメインに使っていたのですが、最近なんていうか指先が痛いです。普通のキーボード叩く感覚で入力してると、ストロークが浅いので跳ね返りがきついのかなと。ピッチは広くて Mac に最適化されてて良いのですが、痛いものはしかたないので Filco の Magestouch 使うようにしました。案の定指の痛みは和らぎました。

普段職場ではかなりの鍵圧でキーボード叩いているので、利用時間の少ない Magic Keyboard に自分の体を最適化するのはやはり無理があったのでしょう。

しかし、1万円以上出して購入した Magic Keyboard をキーボード墓場*1送りにするのは勿体ない。ということで、モバイルへの転用を検討。

Nexus 6P で使ってみる

Nexus 6P で使えるかペアリングさせてみました。まず、日本語と英語の切り替えが画面タップしないとできない。これは面倒です。ATEN CS533 で Realforce を使ってると漢字キーで切り替えられました。

blog.kondoumh.com

109 キーボードと認識させても、構造上漢字キー相当のアサインができないのでしょう。あと、 | (パイプ) , ¥ , _ (アンダースコア) が入力できない。これはコード書く上では致命的です。

そういえば、BootCamp の Windows でもアンダースコア入力できない問題がありました*2

ということで Android デバイスとのペアリングは厳しいという結論です。

iOS の JP 配列サポート

iOS の物理キーボードのサポートは US 配列のみとずっと思ってました。アプリによっては JP 配列を認識するものもあるので全く使えないというわけではないですが。

iPad Pro の純正キーボードカバーは US 配列だし、過去 Wireless Keyboard をペアリングした時も アプリによって US 配列と認識されて使いにくかった記憶があったのです。

iPad Air で使ってみた

モノは試しということで iPad Air にペアリングしてみました。

これは、予想外でした。キーマップは完璧で Prompt のような ssh アプリでもちゃんとキートップの記号と入力される記号が一致するじゃないですか。Wireless Keyboard の時よりも精度が上がっています。

iPad で物理キーボード使うと、入力モードが日本語か英語かという情報はどこにも表示されず、入力開始しないと判然としないのですが、かなキーを押すと必ず日本語、英数キーを押すと必ず英語になるので、現在のモードを覚えるという脳への負担がなく作業効率が格段に上がります。

アプリによりますが OS X の Emacs ライクなキーバインドもかなり使えるし、Ctrl キーが A の左にあるので ssh でターミナル使う時もストレスフリーです。

blog.kondoumh.com

この投稿では Wireless Keyboard US を使ってダメだったのでソフトウェアキーボード使ってましたが、もはやそんな苦労は要りません。

Function キーでビデオ再生のオンオフや音量を調整できたり、iPad と共通の Lightning ケーブルで充電できたりと Magic Keyboard は iPad のコンパニオンデバイスとして最高じゃないかと思います。

さらに Magic Keyboard は 充電式になって、薄く軽くなっているため Mobile にも適合します。出張や帰省のお供に、リビングコンピューティングに最適ですね。

こうなると今まで出番が少なかった風呂蓋カバーも俄然折りたたみ可能なスタンドとしての用途が出てきます。持ち歩くときはこんな感じですね。

入力デバイスがよくなるだけで、iPad Pro じゃなくても十分にプロダクティブなデバイスになれることが分かります。

なんか 2in1 なデバイスに進化した気がします。

自分は初代 iPad Air のパフォーマンスでも不満ありませんが、Air 2 / Pro 9.7 inch ユーザーにもお勧めな使い方ではないでしょうか*3

もうすでに活用している方がいらっしゃいました。

estpolis.com

モバイル用途なら浅すぎるキーストロークも許容範囲ですね。でも調子に乗って打ってるとやはり指先が痛いですw

追記) 現在の自宅作業環境

*1:Apple Wireless Keyboard US/JP などが眠ってます。

*2:Wireless Keyboard なら、BootCamp 環境で問題なく使えてたのでそのうち対応されるとは思いますが。

*3:Air と Pro の風呂蓋は下位互換性がないかもですが