読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kondoumh のブログ

- とあるソフトウェアエンジニアのめったに更新されないブログ -

キーボード購入(Realforce91UBK)

Keyboard

ここしばらく、同僚の人に東プレのRealforce 106(白/PS2)を借りて会社で使っていました。
Realforceの静電容量スイッチもいいけど、ダイヤテックとかのCherry製茶軸スイッチのタッチもいいなあと迷っていたので、しばらく使わせてもらうことにしたのでした。
1か月ぐらい使ってみて、やっぱり楽に打鍵できるし、タッチにも馴染んだということで、テンキーレスの91UBK(黒/USB/レーザー刻印/かな無し)をビックカメラで購入してきました。

http://www.topre.co.jp/products/comp/key_list.html

東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK

東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK

91UBKでしばらく作業してみた感想。

  • キートップが借りてた106よりしっとりした質感を醸し出している感じ
  • 打鍵感覚が気持ちいい(106よりもやや重めに調整?)
  • やっぱかな刻印はなくて正解
  • テンキーレスなのでマウスが近くなっていい(106ではマウスが遠かった)
  • Scroll LockやCaps Lockのインジケータ用LEDはないが困らない*1


106を使ってたので違和感なく移行できました。やはりJIS配列でテンキーを省いただけのレイアウトは使いやすいです。このレイアウトのキーボードの選択肢がもっと増えてほしいところです。
次はATOKを導入して、さらに入力効率をアップしたいと目論んでいます。

*1:IBM SpaceSaverIIでは、無理にLEDが搭載されていて、右側の配置が変則になっていました。